ブログ

【一回完結★浴衣教室】終了しました!

kimonoスタイリスト

藤田梨香です。
ご案内しておりました

【一回完結★浴衣教室】
無事終了いたしました!

ご参加頂いた皆様本当にありがとうございました。
バタバタしていて写真を撮り忘れてしまったのですが、

★着物のキホン

★補正について

★着物の着方

★着崩れ対処法

という流れで進行。
最近はyoutubeなどで着付けについても

いくらでも出てきますし、ある程度のところまではそれで理解できるのではないかと思います。

基本的には浴衣はそんなに難しく考えなくても良いのですよね。

ただ、時間が経つとどうしても崩れがちな

衿もと

そしてスッキリお端折り

↓↓↓


この三ヶ所に気をつけて抑えておくと、右のafterの写真のようにスッキリキレイな着姿になります。

今回はここをしっかりとお伝えしました。
実際参加された方で、自己流で着ていた方からは

「なるほど〜!」

の声が聞かれました。

動画では伝えられないような細かいところを確実に抑えていくと、仕上がりが断然キレイになります。

そしてもう一つはこちら↓↓↓

浴衣の衣紋の部分

ここシャキッとさせたいと思いませんか?

浴衣なんだから多少シワがあっても…

という方もいらっしゃるかもしれませんが、私はこの衣紋がキレイな方が好きなんですよね〜。

しかも浴衣は自宅でお洗濯するので、どうしてもふにゃっとなってしまいます。

そんな時にある方法でafterの写真のように、キレイな衣紋を作る方法をお伝えしました。
参加された方の声です↓↓↓

 

「浴衣にも補整が必要なこと。帯の選び方も参考になりました。自分で着れると思っていたのですが全然着れなくて!でも今年は花火大会に着て行けそうです。可愛い帯結びも教えていただいてありがとうございました。」

「今まで自己流でなんとか着ていました。今回はじめて基本から教えてもらえて、ポイントを知ると仕上がりが全く違うことにびっくりしました。」

ご参加くださった皆さんありがとうございました

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る