ブログ

着付教室の目的は着物を美しく着れるようになること。

こんにちは

「きもの着付けさくら」講師の藤田りかです。
本日も新しい出逢いを頂き大変感謝申し上げます。

生徒さんとの出会いも本当に一期一会。

ご縁のある方とは色んな形できちんと繋がっていくのだなと感じます。。。

 

新しくレッスンをはじめられるにあたり

必要なお道具をご紹介しておきますね。


初回体験レッスンは

✴︎浴衣

✴︎浴衣用帯(半幅帯)

✴︎腰紐2本

✴︎伊達締め1本

✴︎帯板

✴︎肌着(なければスパッツとキャミソールでも)

をお持ちください。
浴衣の次は襦袢を着て、小紋の着物と名古屋帯のレッスンに入りますが、その際はまた必要な小物が増えてきますのでその都度ご案内していきます。

もちろんお手持ちがあれば、それでOKです。

ない方は山野流の小物類もございますので、どうぞご利用ください^_^

 

 

山野流着装小物のご紹介です↓↓↓

伊達締め2本、腰紐2本、仮紐3本セット

¥6330


着付け用クリップ(3本セット)

¥2850


帯まくら(〜40代向け)

¥780


衿芯(2本組)

¥310


帯板

¥670


仮紐(腰紐より短い)

@470×3本

 

 

前にも書いてますが

お手持ちのものがあればそれでOK!

 

当たり前のことをあえて書きますが・・・

さくらは着付け教室ですので着物の着方をお教えして、着物を美しく着れるようになって頂くことが目的です。

 

今日ご紹介している小物も無理な販売は一切しておりません。必要な方のみご利用くださいね。
山野流は基本的に紐のみを使用して着付けますので、他に◯◯ベルトや◯◯枕?などの器具は一切必要ありません。。。

ただ、以前他の教室で買ったもので

「どうしても使用したいものがある!!」

そのような場合は、お持ち頂ければ、指導させて頂きます。

決して怒ったりはしませんよ(笑)
着物の着方も着付けの好みも人それぞれ。

紐のみの場合と、器具を使用した場合

どちらが着心地が良いか、楽に着れるのか体感して、マイスタイルを探していきましょう!

 

グループレッスンでお得な

手ぶらで通えるりぼんちゃんクラスはまだまだ部員募集中です!

http://kimonosakura-n.com/kitsuke-lesson/
 ご質問はホームページのお問合せフォームまたはLINE@のトークから

またはお電話で(090-4998-8530)

ぜひぜひお待ちしてます^_^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る