ブログ

チーム山野♡親睦ツアー

こんばんは

ブログらしいブログは大変ご無沙汰になってしまいました。

11月も末になりましたがまだまだ羽織要らずの長崎です。

本日は久しぶりに教室をお休みにさせていただきまして『チーム山野』の親睦を深め、まだまだ知らない長崎を学ぶ一日小旅行へ行ってきました。

山野流の講師の先生方と先生になりたての生徒さん。そしてこれから先生になられる生徒さんと。。。

まずは大浦天主堂の脇道から

『長崎祈りの三角ゾーン』へ。

長崎に住んでいながら写真でしか実際に見たことがなかったのですが、右からお寺、教会、神社の三つを一度にみることができるというめずらしい場所です。

なんとローラ先生の解説付きですよ!

お着物はもちろん、長崎の歴史にもとっても詳しい先生なので、歩く楽しさ倍増♪

そこから先ほど見えていた神社

『大浦諏訪神社』へ。。。

手水舎もとてもきれいにされていて、ここにも龍神様がいらっしゃいました。

神社からの風景です。

遠くに活水、海星高校などが見えます。

今日のお着物

残念ながら雨だったので、ウールの千鳥格子着物に明るい差し色を。

雨の日はどんよりしがちなので明るい色を入れるように心がけています。

みなさんステキなお着物姿でしたよ〜♪

ご存じですか?「ニトリ帯」

手作りですって!!

楽しいですね〜♪

ランチは『KIZUNA』さんへ。

長崎のびわを使ったカレー、選べるデザートもびわのタルト。

港を見ながら美味しいお食事をいただきました。

(ウソです(笑)話し込んで外の景色は見れませんでした(゚∀゚))

途中の坂道

絵になりますね。

そして本日のメインはこちら

紅と香』さん。

ぜひこちらを読んでみてからみなさまも行かれてみてくださいね↑

築100年を越える古民家で営まれている

国産の紅茶専門店。

紅茶とひとくちに言っても、ひとつひとつの素材、淹れ方、ネーミング、どれもこだわりが感じられる店主さなえさんと。

今日は三種類のお紅茶を淹れていただいきました。

紅茶によって、最適なお湯の温度が違うのであわせて茶器も変えて最も美味しいお茶を淹れてくださいます。

いつものイギリスの紅茶と日本のお煎茶の中間なようなイメージで。ハーブティーのような部分もある。長崎の歴史のお話も伺いながらとても深いお茶の時間を過ごすことができます。

さなえさんのお話の中で一番心にのこったのは大浦お慶さんのお話です。

うかがっただけでも驚くことばかり。

早速お慶さんに関する本を読んでみたいと思っています。

山野流の先生方は皆さん優しくて、あたたかい方ばかり。何より若い先生ばかりなのでみんなでわきいあいあいと楽しく活動しています。

どこの流派がいいかなとお考え中の方はぜひ山野流をご検討ください!

お近くの先生をご紹介します。

みなさまお風邪などひかれませんように^ ^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る